blog

Topics

2019.12.19靴磨きのレベル分け

寺島氏による仕上げ。




ヌバックかと思うほどマットなサイドゴアから、

スタッズが着いたキルトローファー、

出来立てのスピーゴラのダブルモンクまで、

様々なタイプをお持ち込み頂きました。

皆様、本当にありがとうございました。




もちろんフルシャインには皆様びっくりなさってましたが、

革の見極め、

靴個々の役割を十分理解した上での仕上げレベルのコントーロールには、
恐ろしさまで感じました。(キィウイでクイック世代には衝撃すぎてもう・・)



黒と茶を一足ずつ常にこのレベルでキープしておきたい!



ということで、来年また・・







Blog一覧へ