blog

Topics

2022.05.12コルウのビスポークジャケット 〜 型紙作成 〜




採寸した寸法を元に、お客様の体型にあった型紙を作成します。



シルエットが綺麗なのは勿論、



着心地も考慮して適度なゆとり量を入れて製図します。



ビスポークのキモとなる服の設計図ですね。











縫い合わせのチェック。



これは細腹と背のアームホールの線が滑らかにつながっているか確認してます。



”縫える線”になっていないと、縫製できません。











縫い合わさる箇所同士の寸法がおかしくないかのチェック。



少しわかりにくいですが、袖山の寸法を測っています。



設計の段階で間違いがあると後の行程が全てずれていくので正確さが求められます。



型紙が問題なく出来上がったら、



次は生地を裁断していきます。






To Be Continued …






Blog一覧へ